施術をしてもらったその後

脱毛エステのお店に行って施術をしてもらったその後のことですが、アフターケアを自分自身でしておくというのも大事なことです。ちゃんとケアを行っておくことで、肌のトラブルを避けられることが多いのです。自分で行えるアフターケアの方法はお店のスタッフからしっかり教えてもらえると思いますが、施術後は冷やしてあげる、保湿に努める、刺激をさける、というのが基本的なところになるようです。
中でも保湿に関してはかなり重要だと言われています。
アトピーを持っている人が脱毛エステで施術を受けることができるかどうかですが、ケースはさまざまですが、お店によっては受けられないこともあったり、病院で医師の同意書をもらってくるように言われることもあります。
一目でそうとわかるくらい酷く荒れているなど明らかな炎症が起こっていれば、施術を受けることはできません。
また、塗り薬のステロイドを使用している場合、腫れ、痒み、赤みなど、程度は様々ですが、炎症を起こす例がありますので、気を付けるべきでしょう。脱毛エステがどの程度安全なのか、エステサロンごとに違ってきます。
安全第一の所もありますが、こんなことで大丈夫なのか?と言いたくなる店もあるようですね。エステで脱毛してみたいなと思ったら、口コミチェックに勝る下調べはありません。
付け足すなら、実際に体験コースを試したりして、これはおかしいと思ったら、止めてさっさと帰りましょう。脱毛エステの必要な回数は、納得するまで脱毛しようとすると12回以上は足を運ぶ必要があるみたいです。ムダ毛の箇所、例えば腕や脚の様な効果が得られやすい箇所であれば、5回程で笑顔で帰られる方もいます。しかし、脇やアンダーヘア等の目立つ濃い毛が生えてしまっているところは、茹で卵の様なつるつるのお肌を目指した場合、より多くの通院が必要となり、10回以上になるでしょう。
脱毛処理を複数個所に行いたいと考える人たちの中には、いくつものエステで脱毛している方が何人もいます。同じエステに脱毛処理をすべてお任せするよりも、費用が少なくて済むことも多いためです。
そうは言っても、掛け持ちで通うのは大変ですし、必ず費用が抑えられるわけでもありません。それぞれの料金や施術効果をしっかりと勉強した上で、効率の良い掛け持ちを心がけててください。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ